美容外科で大変身~見た目コンプレックス解消し隊~

顔

肌トラブルを解消する治療

医者と看護師

肌がきれいになる施術

イオン導入は、美肌治療として大阪の美容皮膚科で行われています。このイオン導入とは、肌に微弱な電気を流して、美容成分を浸透させる治療です。電気を皮膚の表面に流すことで、皮膚のバリアを弱めることができます。その結果、浸透しにくい成分を深部にまで浸透させられます。この大阪の美容皮膚科で人気の施術の利点は、肌トラブルに合わせて美容成分を選べることです。たとえば、毛穴の引き締め、しみ、くすみ等を改善したい場合はビタミンC誘導体が効果的です。その他にも、肌のハリ、潤い、小じわの改善、乾燥肌の解消にはプラセンタが有効です。その他にも、施術後のダウンタイムがまったくないことも利点です。大阪の美容皮膚科での施術当日から、メイクや入浴をすることが可能です。気軽に施術を受けられるので、おすすめです。

施術時の注意点

イオン導入は、肌が確実にきれいになると大阪の美容皮膚科で人気です。ですが、施術時にはいくつか念頭に置いておくべきことが有ります。まず、施術の際には、患者によって痛みを感じることが有ります。肌がピリピリしたり、少しむず痒く感じる方もいます。大阪の美容皮膚科では、スタッフが肌への体感をチェックしながら施術を行います。なので、気になることが有れば、担当スタッフと相談すると良いです。その他にも、イオン導入を受けられないケースも有ります。たとえば、身体に金属、ペースメーカーを入れている方、妊娠している方などです。電気を流す治療なので、体に何らかの不具合が生じる可能性があります。なので、当てはまる方は絶対に施術を控えるべきです。